Now Loading...

KDS dosokai - 桑沢デザイン研究所 同窓会

About KDS dosokai

400

桑沢デザイン研究所同窓生の皆様へ

会長 八十島博明
会長 八十島博明

同窓会会長の八十島博明です。
平成26年に大豆生田前会長から引き継ぎました。
この組織は桑沢デザイン研究所に学ばれた方(同窓会費を納めた方)が会員資格を有します。
近年では毎年350人程度が新会員となり、同窓会も昭和29年の研究所設立以来2万人を数える大所帯となりました。
これら多くの同窓生が桑沢出身者であることに誇りを持ち続けてもらえるよう頑張っていく所存です。

現在、同窓会では桑沢賞の選考、夏期デザイン講座、一般向けの講義である桑沢デザイン塾を開講し、同窓生のみならずデザインに興味を持つ多くの方々にご参加いただき、同窓会サポーターとなっていただいています。
また、同窓生間の交流、連絡、情報センターとしての役割を担っていきたいと思っております。
そのためには、同窓会自らの情報発信はもとより、母校桑沢デザイン研究所が常に輝き続けるため全面的なバックアップをしていくことと、誰でもが気軽に連絡が取れ、情報交換が出来る状態を作っておくことが重要であると考えます。
同窓生の近況や活躍、同窓会の活動を広く、早くお知らせするため、同窓会のFacebook及び、このホームページをご参照いただけましたら幸いです。

最近では、同窓会役員も若い世代やデザイン分野以外でも活躍されている方々の参加で活気に満ちております。
これらの方々のアイディア、パワーを集結し、皆様のご期待にこたえていきたいと思います。
一層のご理解とご協力をよろしくお願い致します。

同窓会会長 八十島博明

同窓会の活動

  • 広報活動

    同窓会では、桑沢同窓生相互の連絡やコミュニケーションのためにホームページ、Facebook等を開設しています。同窓会や桑沢デザイン研究所の行事の案内や、個展の案内、出版の案内、同窓会支部活動などタイムリーに掲載しています。また、「同窓会ニュース」を年1回発行しており、行事や同窓生のさまざまな活動を詳細に報告しています。

  • 桑沢賞・定期総会

    桑沢デザイン研究所の創立者桑沢洋子先生の多大なる業績を記念して、平成4年に同窓会が制定しました。毎年デザインの発展に大きく貢献したクリエーター、団体に贈られます。
    桑沢賞には、桑沢賞本賞のほかに、特別賞、最優秀新人賞、地域賞(海外含む)、デザイン・オブ・ザ・イヤー賞などの特別顕彰があります。桑沢賞本賞は自薦・他薦による応募の中から、デザイン各界の著名な審査員で構成される桑沢賞選考委員会で選考され、同窓会理事会により承認されます。本賞以外は同窓会理事会にて選考され、毎年5月に表彰式を行ないます。

    桑沢賞についてはコチラ
  • 夏期デザイン講座

    これからデザインの勉強を始める方や、桑沢デザイン研究所入学を目指す方々のための講座で、毎年8月に開講しています。デザインの基本といえる「色彩構成」「デッサン」「立体・図法」の3講座で構成され、日中・夜間とも前期・後期5日間の日程で行なわれています。 このほかに学生・社会人を対象にした「夜間特別講座」も同時期に開講しています。

    夏期デザイン講座の詳細
  • 桑沢デザイン塾

    「デザインの総合的な知識と各界のデザイナーのクリエイティブ思想を広く伝える」ことを目的に1997年よりスタートしました。また、不定期に国内外のデザイナーの講演会や作品展の主催、後援、協力も行なっています。

    桑沢デザイン塾の歩み
  • チャリティーフリーマーケット

    隔年で秋の「桑沢祭」に合わせて開催されています。卒業生から物品提供いただき、その収益の全ては社会貢献の為に寄付されています。

  • その他

    年1度の定期総会開催や、桑沢祭、卒業生作品展、卒業アルバムに協賛しています。